瞬きの合間

ジャニーズが好きです

それぞれ色々あるよねという話

人間は、自分以外に100%信じられるものがある時、精神的に安定するそうです。

だから皆、宗教にハマっちゃうんですかね。その気持ちは、何となく分かります。

 

私は前に、アイドルは偶像崇拝だから、神様みたいなものだと言いました。

でも私の神様は人間なので、勿論こちらの意にそぐわない事もするし、言うし、全てが思い通りにならないし、辛い思いをするときもある。

嫌なら私には離れる権利がある。嫌じゃないから離れない。ただそれだけだと。

私の神様は私個人に何も求めないし、私個人のことを必要としていない。

なのに私は神様にいろんな事を求めてしまうし、私の世界の1分1秒に神様を必要としている。

それを許容してくれている。

私が神様を崇め奉る理由は、それが全てです。

我ながら変わったというか、おっかない理由だと思いますが、今のところ神様は許してくれています。

たぶん、これからもきっと、許し続けてくれます。正確に言うと、特に触れないでいてくれる。

100%、自分以外のものを信じています。だから私は、誰が何を言ったって揺らぎません。

 

昔、その神様達が私を否定したことがあります。

あの時、本人達も若かったし、私も若かった。生きてきた時間も、共有できた時間もあまりにも短かかった。

そして、何しろ彼らは幼い頃から大人の世界で働いてる社会人。私は小学生かそこら。

今だったら「あらあら、若いっていいわね」とか「この見出しでおたくの雑誌売れるといいわね」くらいの可愛らしいアレコレに、そりゃもうものすごく振り回された。

 

今でも忘れられない「1人の方が気楽でいい」という言葉。

 

今なら分かるんです。そりゃそうだよね、1人の方が気楽よね。でも2人でやるんじゃないの、おいおい、ただのノロケかよ!ヒューヒュー!お熱いねえ!とか平気で言えます。ひやかしが昭和でビックリだぜ。

当時は不仲説とか解散説とか沢山出ていて、確かにたまーにぎくしゃくしてる節もあって、いやでもそんな解散するほどのあれでは……と思っていた頃だったので、もろにダメージ食らいました。

辛くて見てられない。でも好きだから見たい。でも応援し続けていたらこの先で辛い思いをするんじゃないか。でも本人達が何も言わないんだから。でも。でも。

 

あの時、どうしていいか、どうしたらいいか、どうしてほしいと思ってるのか、どうなっていくのか。不安で不安で、ちょっと距離を置こうと今までの場所から1歩引いて彼らを見たとき、初めて本当に「この人達も自分と同じ人間なんだもんな」と思いました。

アイドルも人間だって言われ続けて、そんなの知ってるよってずっと思ってた。知ってると思ってた。分かってるつもりでいた。

何にも分かってなかったし、今もその大変さは欠片も分かんない。

 

結局、あの時の私が救われたと思ったのは去年末のコンサートで、剛さんが私たちの目の前であるステージに「無理をしてでも立ちたかった」と言ってくれて、それを光一さんが黙って見ている姿を見た時でした。

10年以上かかりました。

たぶん、2人は全然そんなつもりがなかった事で勝手に傷ついて、延々10年以上も引きずって、それでも救ってくれるのは2人でしかなかったんです。

でもでも言いながら、迷いながら、それでも離れなくて、本当に良かった。

 

自分以外のなにかを大事にするって難しい。

ましてや、私ひとりのものじゃない何かだと尚更。

自分の気持ちとか考えを呟いたときに、他者から否定されるの本当に辛い。ただでさえ辛いのに、何で私のこと知りもしない人に私の気持ち否定されなきゃならんの?って気持ちになって、更に辛い。

辛いことがあったんだから、皆で辛いねって肩を抱き合うことはできないのかな。

その後の方向性が分かれたら、そこで初めて殴り合えばいいじゃない。いや殴り合わないで済むならそれに越したことはないけど、殴ってでも守りたいものがあるなら致し方ない。でも出会い頭に殴るって、それ通り魔でないの。

 

基本的にDDなので誰も悪く言いたくないけど、発言が真実ならそりゃアンタ全然あかんよとしか……笑いにならない先輩ディスは駄目!絶対!

それを受けて先輩オタが怒るのは当たり前だよ、逆なら烈火のごとく怒るでしょ。刺しに行った挙げ句、火も放つよ。私ならそうする。

なのになんで逆に煽るのかが分からない……自坦の不始末は自分の不始末。見知らぬ人に言われたなら華麗にスルーして、突っ掛かってこられたら奥様面して謝っとけ。うちの主人がどうも申し訳ありません。

それでも再度突っ掛かってきたら、ノロシ高々と打ち上げろ。

 

最後はTL上に色んなファンが居るDDは辛いって話になってしまった。